所得格差から生まれる
教育格差をなくすために

福山の子ども、3割が生活困難層 学習や健康に影響

福山の子ども、3割が生活困難層
学習や健康に影響

福山市内の小学生5年生、中学2年生と保護者を対象に行った子どもの生活に関する実態調査の結果、低所得や公的料金が払えなかったなどの生活困難層の割合が約 3割を占め、子どもたちの学習や健康に影響している状況が明らかになりました。

所得格差から生まれる教育格差

学習の理解度に関する調査項目では、「分からない」と答えた割合が生活困難層では高く、所得格差が教育格差につながっている現状も明らかになりました。その状況を改善するために、提携塾で使用できるチケットを子どもたちに無償で提供する事業を行っています。スタディアシストは、すべての子どもたちが、自身の力で人生を切り拓いていける社会の実現を目指します。

ステディアシストについて

子供たちが希望を持てる社会を

どんな環境で生まれ育った子どもでも、希望をもって未来を描くことは許されるはずです。 現在困っている子どもたちが、希望と期待を持って社会に飛び込んでいけるように、皆様のお力をお貸しください。

01

スタディチケットの
利用を希望している方へ

スタディアシストでは、小学生・中学生・高校生を対象に提携事業塾で利用できる「スタディチケット」を提供します。
詳しくはコチラ
スタディチケットの利用
02

提携することをご検討いただいている教育事業者様へ

スタディアシストでは、チケットを取り扱い、子どもたちに教育サービスを提供していただける提携塾を募集してます。
詳しくはコチラ
スタディアシストと提携
03

提携塾一覧

スタディアシストと提携していただいている塾の一覧です。受講したい教育事業者を探すのにご利用ください。
詳しくはコチラ
スタディアシストの提携塾一覧
04

サポート・ご支援を
ご検討いただいてる方へ

子どもたちの夢をかなえるために、皆さんのお力をお貸しください。様々なかたちでのご支援を受け付けています
詳しくはコチラ
スタディアシストサポートとご支援

スタディアシストの活動は、ご支援いただける個人の皆様や
企業・団体によって成り立っています。